« SATを解いてみた | トップページ | Risto Rapido/Punto Italia »

2008年8月 2日 (土)

対日理解不足

サンティアゴに行くたびに、「あー、カメラ出しておけば・・・」と悔しがっていたのですが、サントドミンゴ市内、しかも信号待ちで運良く遭遇したので撮影成功。

ドミニカ在住の日本人なら、なんだかなあ・・・と思っているはずの屋外広告。

S20080802_001
場所はTiradentesから27 de Mayoに向かうところ。

拡大してみます。

Geisha
ゲイシャ。

_| ̄|○

誰が着付けたのでしょうか、ぐちゃぐちゃな着物に身を包み、いかにも外国人向けっぽい傘(中国製?)をさし、顔面だけ白粉で一応オリエンタルっぽくしたモデルさんが、El Caribeという日刊紙を掲げています。

ネタ系ではなく、真面目に何かを狙っているのだと思いますが、着物(芸者)が出てくる必然性が理解不能です。だれか説明お願いします。

なんでもこじつけるのは得意なんですが、これは理由付けができないおぱぴでした。

おまけ。

S20080802_005
どこかを見ているようですが、おぱぴのだっこで「熟睡中」。

|

« SATを解いてみた | トップページ | Risto Rapido/Punto Italia »

ドミニカ共和国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 対日理解不足:

« SATを解いてみた | トップページ | Risto Rapido/Punto Italia »